症例紹介

審美歯科・ホワイトニング矯正歯科

矯正治療・審美歯科

虫歯の治療、矯正の相談をご希望され来院されました。お口の中を診査(レントゲン写真、口腔内写真、視診)させていただいたところ、虫歯については問題なくきれいに歯磨きされているようでした。

正面から見るとジグザグしており、お口の中の細菌がたまりやすく掃除しにくい環境となっており、きれいにブラッシングできても虫歯や歯周病になる危険性があります。
下の奥歯が倒れてきており、倒れている歯に無理な負荷がかかると、噛み合わせにより歯が壊れる危険性があります。
上の前歯が下の歯より内側にはえており、不正咬合(よくない噛み合わせ)により顎に負担をかけてしまい顎関節症を引き起こす危険性があります。

Before

After

正面からみるとジグザグが目立ちます

美しくなりました。

初診と比べてジグザグが取れたのがよくわかります

矯正装置を付けている時の写真です。最近は白色の矯正装置もございますので、ご相談ください。

ミニインプラントにより、左下奥歯が倒れているのを起こします。

初診時、お口の中の清掃状況、歯茎の状態はきれいでしたが歯並び・噛み合わせにより歯が悪くなっていく心配がありました。矯正治療の説明、お口の中の模型をもとに治療計画をご説明させていただき、治療が開始しました。

術後のパノラマ写真です。奥歯が起き上がっているのがわかります。

矯正治療により2年間で歯の移動が終了しました。
現在は審美歯科として、ホワイトニング治療中です。
きれいな歯並びになったことでホワイトニング治療も高い効果が期待できます。

初診時と比べて、まず見た目が格段に変わったのがわかります。またもともとブラッシング技術は高かったので、プラークコントロールしやすい口腔内になったことから、虫歯・歯周病のリスクが下がったと思います。

奥歯が起き上がったことで、噛み合わせにより歯が壊れる危険性も低くなったかと思います。

治療中は矯正装置(ブラケット)周囲の清掃が特に重要となってきますが、持ち前のブラッシング技術の高さから、とてもきれいにお口の中の清掃をしていただけたかと思います。

ジグザグを直すため(スペース不足解消のため)に、上下左右の4番目の歯を抜歯させていただきました。
4本歯を抜くことになりましたが、抜歯させていただくことにより残っている他の歯が長持ちするメリットを患者様にお伝えし、患者様と一緒に治療を進めさせていただきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
鈴鹿市の歯医者 大木歯科医院 24時間Web予約 鈴鹿市の歯医者 大木歯科医院 インプラント専門サイト 鈴鹿市の歯医者 大木歯科医院 矯正歯科専門サイト