症例紹介

審美歯科・ホワイトニング

ラミネートベニア修復〜e Maxラミネートベニア〜

前歯の長さが左右非対称で長さも左右不揃いでしたのでほんの少しだけ歯の表面を形成してすり減ってしまった部位も含めセラミックにて修復しました。

Before

After

術前です。前歯がすり減って左右が不揃いです。

全体的にホワイトニングを行った後、歯の表面の変色している層を0.4mm削除してセラミックを貼り付けました。

前歯にプラスチックの仮歯を仮に貼り付けて見た目を確認します。

二ケイ酸リチウムeMAXにて作製されたラミネートベニア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
鈴鹿市の歯医者 大木歯科医院 24時間Web予約 鈴鹿市の歯医者 大木歯科医院 インプラント専門サイト 鈴鹿市の歯医者 大木歯科医院 矯正歯科専門サイト