症例紹介

審美歯科・ホワイトニングインプラント

オールセラミックとインプラントを用いた審美修復治療

機能性においてはそれほどご不満はなかったものの、もう少し綺麗にならないかとのご希望に対し、どうすれば口元がそしてお顔立ちがかっこよくなるのか???
顔貌写真&口腔内写真&模型を元に診査をいたしました。

上の歯の長さをもう少し長くして、笑った時にもう少し歯が見えるようにした方がカッコ良くなるということがわかりましたので、それをまず綺麗な仮歯プロビジョナル似て再現し機能性&審美性を確認。
その後、欠損部に対してはインプラント治療を行った後、金属性の被せ物をオールセラミッククラウンに変更。
機能性審美性の両面から改善されました。

Before

After

下顎の前歯の隙間にセラミックを貼り付ける計画

歯を削らずに歯の間にフェルドスパセラミックを貼り付け

ホワイトニングを行ったこともあり、歯の黄ばみがなくなり、口元がかなりすっきり!若々しく清潔感に満ちたスマイルのできあがり。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
鈴鹿市の歯医者 大木歯科医院 24時間Web予約 鈴鹿市の歯医者 大木歯科医院 インプラント専門サイト 鈴鹿市の歯医者 大木歯科医院 矯正歯科専門サイト