大木歯科医院について

充実した設備で患者様に安心をご提供

どのような診療設備を導入しているのかご紹介いたします。

  • 超音波洗浄機

    滅菌を効果的に行うためには、滅菌前にしっかり洗浄することが大切です。超音波振動によって、手洗いで落としきれない器具の隅々まで汚れを落とします。

  • マイクロスコープ

    肉眼を大きく越えた拡大視野で患部の状態を観察できる歯科用顕微鏡「マイクロスコープ」です。
    肉眼では困難な根管(歯の根、神経)の中や微細な異変も捉えることができます。

    肉眼で治療する場合、歯科医師の「勘」や「経験」に頼らざるを得ないことがありますが、マイクロスコープを用いることで、より正確な治療を行うことができ、治療精度が格段に向上します。

  • 手術用無影灯

    手術用無影灯はインプラントオペ時に使用する照明器具で、複数のLED光源を用いて高照度で手元に影が出ないようにし、インプラント手術中暗く見えにくいお口の中を均等な光で照射します。

    長時間のインプラント手術中も術者の目に負担を掛けず安全にインプラント手術をする事ができます。

  • インプランター

    インプランターとは、インプラント手術時に顎の骨に穴を開け、インプラント体(フィクスチャー)を埋入するための機械です。

    通常の診療で使用されるモーターとは違い、より細かいドリルの回転制御ができることと、ドリルの回転数や回転速度にムラが出ず、非常に正確かつ迅速にインプラント体を顎の骨に埋入することが可能となります。

  • ピエゾサージェリー(超音波骨形成機)

    インプラントオペ時の骨造成・移植の際、超音波を利用し骨の形成ができます。
    また超音波を利用するので骨だけを削ることができます。
    血管や神経などを傷つけることなく安全に骨だけを削る器具です。

    今までインプラント治療を骨が不足してあきらめていた方、骨移植など大きな処置に対して、ピエゾサージェリーで低侵襲な処置が可能となりました。

  • 生体情報モニター

    血圧・脈拍・心電図・血中酸素濃度がインプラントオペ中、高精度でモニターすることができ、インプラントオペ中の患者様の全身状態の変動を正確かつ迅速に確認することができます。

  • チェア

    患者様にリラックスして治療を受けていただけるよう低反発のクッションを採用しています。
    患者様の不安を和らげ快適さと心地よさを実現したチェアです。

    術者にとって、歯科治療には各機器の精密な動きとスムーズな診療動線を確保し、患者様に最良の治療を提供することが可能になりました。

  • 患者様説明用アニメーション・画像管理ソフト

    アニメーションやイラスト、撮影したCT画像などを見ながら、検査結果やお口の状態、治療計画などを分かりやすくご説明いたします。

  • ペンスコープ

    ペンスコープ

    お口の状態を、ペンスコープで撮影してモニターに写し出し、細部まで確認することができます。

    ご自身の目で治療前の治療後の状態を確認できるので、治療へのモチベーションも高まります。

  • 口腔内カメラ

    歯や歯ぐき、お口、顔全体まで撮影することができる口腔内カメラです。

    治療前後の比較なども管理し、より分かりやすい説明を行えるだけでなく、正確な診断にも役立ちます。

  • スコープ(カールツァイス、サージテル)

    歯科医師の一般的な治療や、歯科衛生士の歯石取りなどのメンテナンス時に、拡大鏡を使用しています。

    肉眼では確認することが困難な、歯の小さな凹凸やなどを判別できます。
    マイクロスコープと同じく、視野を拡大することで繊細でより丁寧な診療に役立ちます。

  • 口臭測定器

    口臭測定器『オーラルクロマ』で口臭を測定をすると、口臭成分ガスの種類や濃度の違いにより原因がある程度判ります。
    成分を分析することによって、原因を突き止めていくことが重要なのです。
    また一度測定して終わりではなく、定期的に測定することによって、口臭原因の追求がより効果的にできます。
    それによって、お口の中をきれいに保つことに役立てます。

  • 口腔外バキューム

    歯を削る際に、目に見えないような細かな水や粉塵が空気中に飛び散ります。
    その浮遊粉塵などを吸い込んだり患者さまの顔にかかってしまわないように、すばやく強力に吸引し、クリーンな院内環境作りが可能となりました。

  • CTレントゲン

    CTレントゲンのイメージ

    従来のレントゲンは平面のみでしたが、歯科用CTを用いることで3D(立体)の情報が得られ、立体的な骨の形態、歯根の形態、神経の位置まで分かるため、より精度の高い診断・安全な治療を行うことができます。
    さらに、医科用と比べて局所的な歯科用レントゲンはX線量が少なく、低被曝で身体にもやさしい設備です。

  • セファロレントゲン

    セファロレントゲンは矯正治療のため歯やあごの状態、顔の骨格を調べるためのレントゲンです。
    セファロレントゲンがなくても矯正治療はできますが、治療の質が下がると思います。

  • パノラマ・デンタルレントゲン

    当院のエックス線装置は従来のエックス線装置と比較してエックス線照射線量が約1/6と大幅に低減し、高解像度、高品質画像を得ることが可能になり、より安全に正確な診断を得ることが可能になりました。

    現在のお口の中の状態の確認や、虫歯、歯周病や根管治療の術前・治療中、根管治療を終え、根管充填後の確認などのために撮影をします。

  • デジタルX線画像システム

    X線照射量を大幅に低減するとともに、素早いスキャニングで高品質な画像が得られます。

  • ポータブルレントゲン

    バッテリー内蔵で軽量コンパクトなポータブルレントゲン。

    訪問診療のときや、高齢者の方・身障者の方や車椅子でレントゲン室に入ることができない患者様のレントゲン撮影時に使用します。

  • 訪問歯科診療ユニット

    加速する高齢化社会、訪問診療のニーズはますます高まっています。
    また高齢者の残存歯数も増加し、訪問先においても幅広い治療が求められています。

    訪問歯科診療ユニットは、診療室と変わらない治療環境をコンパクトに凝縮し、高度な機動性でより快適な訪問歯科診療を可能にしました。

  • ホワイトニングライト(歯面漂白用加熱装置)

    オフィスホワイトニングの際に使用するホワイトニングライトです。
    一度に多数歯を効率よく照射できるホワイトニングライトです。

    光源にはLEDを採用し発熱が少なく、患者さんにやさしいホワイトニングを実現します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
鈴鹿市の歯医者 大木歯科医院 24時間Web予約 鈴鹿市の歯医者 大木歯科医院 インプラント専門サイト 鈴鹿市の歯医者 大木歯科医院 矯正歯科専門サイト