院長ブログ

前歯のインプラント

大木歯科医院 院長笠井です。

当院では保険治療から自費治療(審美・インプラント・矯正治療)と様々な治療を、患者様が安心できる治療を日々提供しております。

その中でインプラント治療というものは、外科的処置が伴う治療のためオペの準備(徹底した滅菌環境)から、事前の検査や設計、そして治療技術の向上のための勉強会参加、あとはこれまでの治療実績というものが必要になります。

インプラント治療で難しい症例は、骨が少ない患者様の治療です。
特に前歯は非常に骨が薄く、インプラントオペが難しい部位で多くの歯科医院では骨の量が足らないことから、治療を断られる場合がございます。

そういった他院でインプラント治療を断られた患者様が、セカンドオピニオンで当院にお越し頂く場合も多くあります。

当院では最初に申しましたとおり、しっかりとした準備〜アメリカインプラント学会から認定していただいた技術と、日々多くの患者様の治療をさせて頂いておる経験で、骨の少ない患者様・前歯のインプラントを希望される患者様のインプラント治療が可能となっております。

他院でインプラント治療を断られた患者様も、ぜひ一度当院までご相談下さい。
年間300名以上の患者様のインプラント治療経験で、きっとあなたのお口の中の健康から幸せな人生を送れるサポートをさせていただきます。

インプラント相談・ご予約はお電話(059-395-1000)でお願いいたします。
ご来院お待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る