院長ブログ

インプラントオペ

大木歯科医院の院長笠井です。

連日インプラントオペをさせて頂いております。

特に最近では、他院で骨が少ないためインプラント治療ができないという患者様の骨造成+インプラント治療を多くさせて頂いております。

従来、インプラント治療は顎の骨にチタンでできたフィクスチャー(インプラント体)を埋入し、その上に人工の歯を作るのですが、長い間入れ歯を使用していた患者様や元々骨の少ない患者様へのインプラント治療は困難でした。

当院では骨の少ない患者様に対して、骨造成によりインプラント治療を可能にしました。

他院で骨が少なく、インプラント治療を断られた方、インプラント治療を諦めず、一度当院までお問い合わせください。丁寧なカウンセリングとCTレントゲンによる診査診断により、患者様一人ひとりに適した治療計画を立てさせていただきます。

まずはお電話(059-395-1000)でインプラントカウンセリングをご予約の上、ご来院ください。

お電話(059-395-1000)お待ちしております。

★写真は本日インプラントオペをしました、勤務医の比嘉先生です。今年の4月で当院入社3年目ですが、いつも丁寧な治療とカウンセリングで着実に成長しております。
今後期待できる歯科医師です!

インプラントオペインプラントオペインプラントオペインプラントオペ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*

鈴鹿市の歯医者 大木歯科医院 24時間Web予約 鈴鹿市の歯医者 大木歯科医院 インプラント専門サイト 鈴鹿市の歯医者 大木歯科医院 矯正歯科専門サイト