院長ブログ

最新CAD/CAMシステム セレックACオムニカムを導入しました。

セレックシステムは、医療先進国ドイツで誕生した、コンピュータ制御によって歯の補綴物を設計・製作するCAD/CAMシステムです。

歯を削った後、最先端の3D光学カメラを使用して口腔内を撮影するので、歯型を取ることがなく、患部の歯列をモニター上に再現することができます。

ですので、従来の型取りをする際の不快感を味わうことがありません。

そのあとはコンピュータの3D画面上にて、歯科技工士が理想的な補綴物を設計し、

院内にございます、ミリングマシンが設計データをもとに補綴物を作製します。

完成した補綴物は、歯科医師によって患者様の口腔内へセットし、すべての治療が完了になります。

従来よりも患者様の不快感がなく、より早く、精度の高い補綴物がデジタル化により制作が可能になりました。

今後も医院のデジタル化により、患者様にとって満足のいく歯科治療をお約束いたします。

※症例により型取りが必要な場合もあります。

最新CAD/CAMシステム セレックACオムニカムを導入しました。最新CAD/CAMシステム セレックACオムニカムを導入しました。最新CAD/CAMシステム セレックACオムニカムを導入しました。最新CAD/CAMシステム セレックACオムニカムを導入しました。最新CAD/CAMシステム セレックACオムニカムを導入しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*

鈴鹿市の歯医者 大木歯科医院 24時間Web予約 鈴鹿市の歯医者 大木歯科医院 インプラント専門サイト 鈴鹿市の歯医者 大木歯科医院 矯正歯科専門サイト