2020年9月

2020年9月2日に大木歯科医院は18歳の誕生日を迎え、当院スタッフからお祝いをして頂きました!

2002年の開業当初は、歯科医師は私1名・スタッフ7名・診療チェア3台でスタートしました。

その後医院の規模も大きくなって、この18年間で実に35,000名以上の患者様にご来院をいただきました。

大木歯科医院には「社会的財産となる」という理念があります。

財産として社会になくてはならない存在になるためには、

  1. 患者様に良質な歯科医療サービスを提供すること
  2. スタッフにより良い職場を提供すること

具体的には、歯医者として治療の精度が良いことはもちろん、

  • 患者様に分かりやすい説明をする
  • 安心して治療を受けていただける
  • おもてなしの心を大事にする
  • 患者様から感謝されるスタッフが働いている
  • スタッフが人間的に成長できる環境を作る

ということが大切であると思い続けております。

私にとってのやりがいと生き甲斐は、

  • 患者様の笑顔と喜びのお声を頂くこと
  • スタッフからの感謝を頂くこと

です。

これからも開業時の初心を忘れずに、鈴鹿市で最も満足度の高い歯科医院を目指して頑張ります。