スタッフブログ

コロナウイルス インフルエンザ 風邪等、院内感染 に対する取り組み

こんにちは、大木歯科医院 受付チーフの青木です。

最近テレビではコロナウイルスの話題で持ちきりですね。
当院では、コロナウイルスと季節性インフルエンザ、風邪等、院内感染の予防のために、患者様にマスク着用での来院をお願いしています。
医院スタッフもマスクを着用して対応させていただきますので、よろしくお願いいたします。

なお、患者様トイレと玄関入り口には手指擦拭消毒剤を設けております。また、トイレには泡ハンドソープとペーパータオルも設置しておりますのでご自由に利用ください。

その他、マスクやアルコール消毒以外に院内感染予防のため
★グローブ
治療時に使用するグローブは一人の患者様の治療が終わるたびに交換(使い捨て)しています。
★ディスポーサブル
紙コップ、エプロン、器具を置くバットは患者様お一人お一人にディスポーザブル(使い捨て)にしています。
★基本セット
患者様毎、滅菌パックに入れた器具で治療をしています。
★滅菌器
熱に耐性のある器具は、高温・高圧蒸気で滅菌を行います。ほとんど全ての菌に有効で最良の滅菌です。

すべての患者様とスタッフに対して
・病院内での感染拡大を予防する。
・当院を利用された方の二次感染を予防する。
・潜伏期間にあるウイルスの持ち込みを予防する。

上記を確実に行い、患者様に安心して来院していただけるよう努めてまいりますので
安心してご来院下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*