院長ブログ

矯正治療とインプラントに年齢は関係ありません

kyousei

大木歯科医院 院長の笠井です。

よく患者様から、矯正治療は子供だけのためでは?とご質問をいただきますが、そんなことはございません。
矯正治療は年齢関係なくできる治療法です。

例えば高齢の方で、奥歯がなく前歯でご飯を食べることによって、前歯が開き出っ歯になってきます。
こうなってしまった場合、矯正治療で開いて出た歯を、再度後ろに引っ込めて歯並びを改善する他ありません。

しかし、矯正治療で歯を後ろに引っ込めても、奥歯がないままですと物を噛む場所は前歯だけですので、再度歯が出てくることになります。

そうならないためにも、一度矯正治療で歯を正常な歯並びに戻し、奥歯にインプラントで歯を作ることで、奥歯で食べ物を噛むことができるので、再度前歯が出てくることを抑えることができます。

このように、ご高齢の患者様にも矯正治療は有効な治療法であります。

奥歯がなく前噛みになり、昔に比べて前歯が出てきた方、矯正治療とインプラント治療をおこなうことで改善できます。

一度ご来院いただき、カウンセリングをお受けください。
あなたにあった治療法をご提案させていただきます。
お口の中の状況によっては、骨移植が必要な場合や歯周治療からスタートして頂く場合もございますが
すべての治療を当院だけで行うことが可能です。

お電話(059-395-1000)でご予約の上、ご来院下さい。
歯並びも虫歯も歯周病も自分では治せません、早めに歯科医院に受診をおすすめいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*