院長ブログ

インプラントオペ

大木歯科医院の院長笠井です。

連日、インプラントオペをさせていただいているのですが、最近では他院からのご紹介や顎の骨が少ないため他院でインプラント治療を断られた患者様が多く来院されます。

当院では、他院で骨が少ないためインプラント治療を諦めた方でも、骨移植によってインプラント治療を安全に行うことが可能です。

現在当院で骨移植として用いている骨は、自家骨(ご自身の下顎(下アゴ)の親知らずがある部分やオトガイ骨(下アゴ前歯の根元))やBio-Oss(バイオース)という、骨伝導に優れた天然のウシ由来多孔性骨補填剤です。

Bio-Oss(バイオース)は15時間以上の高温加熱処理を経て製造されているので、感染の危険性はありません。

主にその2種類を混ぜて使用し、インプラントを埋入します。

他院でインプラント治療で骨がないから不可能と診断された方のセカンドオピニオンも、受け付けておりますのでお気軽にご相談ください。

お予約はお電話(059-395-1000)・ホームページからお願いします。

インプラントオペ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*

鈴鹿市の歯医者 大木歯科医院 24時間Web予約 鈴鹿市の歯医者 大木歯科医院 インプラント専門サイト 鈴鹿市の歯医者 大木歯科医院 矯正歯科専門サイト