スタッフブログ

歯科治療に影響がある薬

こんにちは、大木歯科医院 小野寺です!
出血を止まらなくなる抗血栓薬、顎骨壊死を引き起こす?!ビスフォスフォネート製剤、歯肉の増殖を招く抗てんかん薬やカルシウム拮抗薬など、薬にはたくさんの種類があります。

みなさんが飲まれている薬の中には、先ほどあげたような歯科治療にも関係のある薬をのまれている方もいるかと思います。

自分が飲んでいる薬は歯の治療には関係ないわ」と思われている方、歯科治療の途中で服薬をはじめられた方、逆に病気が改善して服薬をやめたということもあるかもしれません

薬をのんでいるのか、その薬が歯科治療に関係あるものなのか、そのことを歯科医師や歯科衛生士が知らないままで治療をすると、治療に支障をきたしたり、身体に影響を及ぼしたりすることも考えられます。

より良い歯科医療サービスを提供させてもらうために、現在何か薬をのまれている方がいましたらスタッフにお伝えください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*