スタッフブログ

吸着する義歯

こんにちは、大木歯科医院 歯科医師の田中です(*^^*)

この前、先輩ドクターたちと、義歯のセミナーへ行ってきました。

下の全部床義歯は骨がやせてしまうと、どうしても吸着(くっつく力)が難しくなってしまいます。
ある程度骨がある場合は、そこそこ吸着する義歯をつくることができるのですが、骨が全然ない場合はインプラントをいれてその上に義歯をつくる方法をお勧めさせていただいています。

今回のセミナーでは、吸着の良い下顎の義歯を作るための技術を学びました。専用の器具がないと出来ない部分はありましたが、実践できそうなものもあったので、
今回のセミナーで学んだことを、普段の治療にも応用して、少しでもあう入れ歯を作れるようにしていきたいと思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*