スタッフブログ

定期的なクリーニング

こんにちは、大木歯科医院の歯科医師 田中です!

先日、同期の衛生士さんにクリーニングをしてもらいました。
自分ではブラッシングに気をつけているつもりでしたが、歯石がついてしまっている部分もあり、やはり定期的なクリーニングは必要だなぁと改めて感じました。

歯石は、唾液の中のカルシウムとプラーク(歯垢)が結合して固まったものなので、
プラークをきちんと落とせていなかったり、唾液中のカルシウムが多いと歯石になりやすいです。

たくさん唾液が出てくるところ
①下の前歯の内側
②上の奥歯の外側
は歯石もつきやすいので、
ブラッシングに気をつけましょう(*^_^*)!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*