スタッフブログ

親知らず

こんにちは。
大木歯科医院の肥田です。

今日は親知らずについて、書こうと思います。
親知らずとは、前から数えて8本目の歯のことを指します。
全ての人にあるわけではなく、上下左右揃っているとも限りません。
下の親知らずはあるけれど、上の親知らずはないということも多いです。

また、必ず萌(は)えてくるというものでもなく、
顎の骨の中に埋まったまま、生涯を終えることもあります。
歯も人それぞれ、個性があるのです。

抜歯するかしないかを悩まれることも多いかと思います。
歯の頭が半分だけ萌えてきて周囲の歯茎が腫れている場合や、
親知らず付近が清掃不良になって7番目の歯を虫歯にしてしまう場合などは、
抜歯を勧めさせていただくことが多いです。

親知らずや、ご自身の歯について気になることや
悩みなどあれば、当院にご相談ください。

ご予約はお電話でお待ちしております。
059-395-1000

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*