スタッフブログ旧ブログ

CAD/CAM時代に向けて

以前に、セレックのセミナーを受講してからe.maxのクラウンはPressではなく、CADで製作しています。
歯科業界もデジタルにシフトしていってます。時代に取り残されないように、日々、勉強ですね。

歯科技工士   生川

CAD/CAM時代に向けて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*