スタッフブログ旧ブログ

乳歯のすきっ歯

幼稚園の年中組のころ、小さな乳歯にすき間が開いてきていませんか?かっこ悪いと思うかもしれませんが、これは永久歯が生える準備が進んでいるしるしなんです。
乳歯列は二歳半から三歳くらいで生えそろいますが、はじめは歯の間にほとんどすき間はありません。でも、永久歯が生えはじめる6歳ごろまでの約3年間に、歯が植わっている顎の骨が大きく成長して、土台のスペースが広がるのです。歯と歯の間にすき間が開いてくるのは、将来永久歯が並ぶために必要なスペースなんですね。
 
井口

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*