院長ブログ

患者様のために、新たなる学びを

大木歯科医院 院長の笠井です。

昨日は新たなる治療の可能性を求めて、神奈川県大磯にあります「ORCインプラントクリニック大磯ザイゴマインプラントセンター」に行ってまいりました。

医科と同等の設備と診療室から望む太平洋は、今までに見たことがない歯科医院でした。

治療に関してはこれまでのインプラント治療は骨が少ない方は、骨造成で骨を作ってからインプラントをするといった流れでした。

今回学んできた「オールオン4」とは、骨の量が足らない方でも4本のインプラントですべての歯をしっかりと固定するといった、手術もコストも負担が少ないという特徴があります。

また上顎においてこの「オールオン4」インプラントシステムが適応できないほど顎の骨が少ない方に対して、頬骨(ザイゴマ)にインプラントを埋入し即日機能させるというインプラントシステムのライブオペの見学もさせて頂きました。

高度な設備と非常に高い技術力があってこそできるインプラント手術で、これからのインプラントの可能性を感じることができる見学でした。

今後も新たなる術式や設備など、歯科の日進月歩に対応できるよう、院長の私を始めスタッフ全員で学び続け、その学びをすべての患者様にご提供できるよう頑張ってまいります。

患者様のために、新たなる学びを

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*

鈴鹿市の歯医者 大木歯科医院 24時間Web予約 鈴鹿市の歯医者 大木歯科医院 インプラント専門サイト 鈴鹿市の歯医者 大木歯科医院 矯正歯科専門サイト