スタッフブログ旧ブログ

歯磨きに定期検診で

こんにちは。
大木歯科医院託児の宮本です。

前月新聞の付録に歯の健康の話がありました。歯の健康への意識は年々高まっていて、例えば80~84歳の自分の歯の平均保有数は、1987年の時に約4本でしたが、2011年には12.2本まで増加しています。歯を虫歯にならないように頑張っている人が増えてきています。大切なのは『毎日のケア』だそうです。

歯をなくしてしまうと何が困るかと言うと、入れ歯や差し歯になるとかみ合わせがうまくいかず話しにくかったり、ごはんの美味しさなども変わってきたりします。

歯は私たちの生活を支えてくれているものなので毎日のきちんと歯みがきをして、定期的に歯科医院に行き、お口の中をチェックしてもらってくださいね‼

私も糸ようじ、歯磨きに定期検診で頑張ります~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*