鈴鹿・四日市・亀山で、歯科・矯正歯科・インプラント・ホワイトニング・各種保険診療のことなら大木歯科医院

鈴鹿インプラント矯正クリニック

WEB予約はこちらから(http://ssc.doctorqube.com/ohki-dental/pc/)

三重県鈴鹿市南長太町鎗添2504-2 受付時間 8:30より 診療時間 9:00〜19:30

コラム
  • 初めての方へ
  • 気になる症状
  • 症例紹介
  • WEB予約
  • よくあるご質問
  • コラム
  • 院内ツアー
  • 保険治療、虫歯、歯周病、インプラント、入れ歯、ホワイトニング、矯正歯科、小児歯科など多彩な診療メニュー
  • 痛みが怖い!という方に 痛みの少ない治療
  • 歯を取り戻したい方に インプラント
  • 虫歯・歯周病の方に 一般歯科
  • 安心のオペ室完備 口腔外科
  • 憧れの美しい歯に 審美歯科
  • 定期的な健診を 予防歯科
  • お子様もおまかせ! 小児歯科
  • 美しさと機能面大切に 矯正歯科

シリーズ 健康寿命を 伸ばす『わが子のために 知っておきたい噛む習慣』開催しました

現在日本は、少子高齢化の問題を抱えています。平均寿病は男女共に80歳を越え、年々伸び続けています。現在の日本において健康寿命と平均寿命の差は、約10年ものギャップがあります。このギャップを埋めるために、お口の中の健康...すなわちご自身の歯で食事ができること、楽しく会話ができること、笑顔で過ごせることが重要だと当院では考えております。

豊かな人生を送っていただくために、お口の中の健康を創造し、健康寿命を伸ばす事により、地域・鈴鹿市・三重県・日本を元気にしていきたいと考え食育講演を企画しました。



テーマ:健康寿命を伸ばす  現在日本は、少子高齢化の問題を抱えています。 平均寿病は男女共に80歳を越え、年々伸び続けています。 日本といえば長寿の国といわれています。

健康寿命という言葉を聞いたことがありますか? 人生の最後まで心も体も健康であることをいいます。 現在の日本において健康寿命と平均寿命の差は、 約10年ものギャップがあります。   このギャップを埋めるために、お口の中の健康 すなわちご自身の歯で食事ができること、楽しく会話ができること、 笑顔で過ごせることが重要です。
0
80歳になったときにご自身の歯が20本以上 20本以上あれば日常の食事が問題なくできます。現在の日本平均は9〜10本

ホームケアの重要性は、清掃習慣細菌の約8割を歯磨きで除去♬

食習慣

年代別の磨き方…6ヶ月〜1歳半ごろ 上の前歯の外側、上の前歯の歯の間

2歳〜3歳 奥歯の咬むところ、奥歯の歯の間

4〜5歳 甘食に気をつける時期 磨きにくいところ虫歯発見!

磨き方まとめ

プロフェッショナルケア

健康寿命をのばすために歯の健康は大切 毎日のホームケア

今日からできるカムカムクッキング

①咬むことの大切さを知ろう ②幼児期に咬む習慣をつけよう ③今日からできるカムカムクッキング

ひ…肥満予防 み…味覚の発達 こ…言葉の発音がはっきり の…脳の発達 は…歯の病気を防ぐ が…がんを防ぐ い…胃腸の働きを促進する ぜ…全身の体力向上と全力投球

【ひ】肥満予防:これはみなさんも良く知っていることだと思いますが、よく噛んで食べることで脳にある満腹中枢が働いて、食べ過ぎを防ぎます。

【み】味覚の発達:味の種類は甘味、塩味、酸味、苦み、旨味の5種類があります。

【こ】言葉の発音がはっきり:噛むことで顎や顔の筋肉や骨が発達します。

【の】脳の発達

【は】歯の病気を防ぐ:歯の病気というのは虫歯と歯周病です。

【が】ガンを防ぐ

【い】胃腸の働きを促進する:よく噛むことで体から消化酵素の働きがよくなります。

幼児期は食の土台を作る時期であり、よく咬んでさまざまな食材の味を味わう経験を大切にしていってほしいと思います。

今日からできるカムカムクッキング

幼児期のお子さんの食事で多い悩みの20%が「よく咬まないこと」だそうです。そして咬まない子のほとんどが野菜嫌いにつながっているといいます。 普段からよく噛んで食事をしていれば野菜嫌いになることもなく、栄養バランスの良い食事をとる子が増えると私は考えています。 食の土台となるこの時期にしっかりと練習させてあげることでこれからの食習慣に影響を与え、みなさんのお子さんが大きくなってお母さんお父さんになった時にまたその子供たちに咬むことの大切さ、食事の大切さを伝えていってもらえるようになればうれしいです。
その他のコラム