鈴鹿・四日市・亀山で、歯科・矯正歯科・インプラント・ホワイトニング・各種保険診療のことなら大木歯科医院

鈴鹿インプラント矯正クリニック

WEB予約はこちらから(http://ssc.doctorqube.com/ohki-dental/pc/)

三重県鈴鹿市南長太町鎗添2504-2 受付時間 8:30より 診療時間 9:00〜19:30

コラム
  • 初めての方へ
  • 気になる症状
  • 症例紹介
  • WEB予約
  • よくあるご質問
  • コラム
  • 院内ツアー
  • 保険治療、虫歯、歯周病、インプラント、入れ歯、ホワイトニング、矯正歯科、小児歯科など多彩な診療メニュー
  • 痛みが怖い!という方に 痛みの少ない治療
  • 歯を取り戻したい方に インプラント
  • 虫歯・歯周病の方に 一般歯科
  • 安心のオペ室完備 口腔外科
  • 憧れの美しい歯に 審美歯科
  • 定期的な健診を 予防歯科
  • お子様もおまかせ! 小児歯科
  • 美しさと機能面大切に 矯正歯科

大木歯科医院の理念

大木歯科医院の理念:社会的財産となる!

社会的財産とは?

 

1.患者様に良質な歯科医療サービスを提供。

2.スタッフによい職場を提供。

(よい職場とはスタッフが患者様からありがとうという言葉をいただける職場、そしてそれが仕事のやりがいとなります。)(良質なサービスとは歯科治療の精度が高いだけではなく、患者様への心からのおもてなしホスピタリティーを提供できることです。さらには患者様に感動を与えられたら最上級のサービスです。)

 

大木歯科医院のスタッフの行動の基準はどうすれば目の前にいる患者様が喜んで帰っていただけるか?を考え行動することです。

大木歯科医院ではスタッフも患者様もずっとお付き合いできる方とお付き合いしたいと思います。

(一生の間で出会う人の数は限られていると思いますが、大切なのは多くの人に出会うことではなく、どれだけ素敵な人に出会えるか?ということだと思います。友達100人できるかな?という歌がありますが、大切なのは量ではなく質です。どれだけ深くお付き合いできるか・どれだけ素敵な関係を作れるかが質です。)

『ユダヤ人大富豪の教え』という本の中に「所得はどのよう決まるのか?」という話が書かれてました。

所得=自分が人に与えたサービスの質 × 与えたサービスの量

で決まるそうです。

最も質の高いサービスそれは感動です

院長として一緒に働くメンバー(スタッフ)に対してより多くのお給料を支給することはとても大事なことですが、それだけでは不十分だと考えています。

感動を患者様に与えることのできるスタッフをどれだけ輩出できるか?

さらには

患者様に感動を与えることができるよう、いかにサポートできるか?

患者様に感動を与える場を提供できるか?

そしてそのスタッフが患者様からありがとうの言葉をいただき仕事に生きがい・やりがいを感じることができるか?

衣食住のためだけでなく、休日の娯楽のためだけでもなく、

仕事自体が楽しく、誰かが喜んでくれてさらに自分の存在価値を感じることができるとしたら楽しくないですか?

仕事に対してこのような思いで取り組める人はプライベートにおいても、幸せを手に入れる事ができると思います。

仕事で輝ける人はプライベートでも輝いている人です。

幸せになれる人です。

人に与える事で与えられる。


大木歯科医院のメンバーの考え方を紹介

(約束)

院長 笠井 啓次がスタッフに約束していることは変化し続けること。

大木歯科医院の医院運営で決定していることは変化し続けるということ。

 

(賢者のことば)

その1.「生き残ったのは強いものでも賢いものでもない。変化し続けたものだ。」 進化論 ダーウィン

 

その2.「常識とは偏見のコレクションである。」 アインシュタイン

 

その3.「いつの時代も若者の時代である。」 

求音堂 代表取締役 岩佐氏・・・若者には可能性があり年寄りには可能性がない。どうして?若者は変化できる、年寄りは変化できない。変化がないということは進化しないということです。成長が止まるときは変化する必要を感じなくなったときである。自分はいつまでも若く柔軟なつもりでいても残念ながら大多数の人は年おうごとにアインシュタインのいう常識というのを溜め込んでしまいます。年寄りが自分の常識を貫くために若者の邪魔をしてはいけないということらしいです。年をとってもずっと自分に栄養・知識・刺激の入力をし続け変化・進化し続くることで年齢に関係なく可能性が生まれます(ずっと若くいられます)。若者が輝いているのは当たり前。年を追うごとに輝くためには内面を磨く必要がありそうです。

 

その4.「素直・プラス発想・勉強好きプラス情熱」・・・カリスマコンサルタント

 

これらは何か会社を作ろうという人のみに必要な考え方では絶対にありません。

結婚して見える方がパートナーとこれからずっと一緒に幸せなるために。

子供さんをお持ちのお父さん・お母さん。

これからパートナーを選ぼうとしている方。

パートナーがお互いによい意味で変化しなければ飽きてしまって長きにわたり一緒にいられないでしょう。

自分は変化しなくても時代は変化していくでしょう。そしてひずみが生じ、パートナーから・世間から置いてきぼりを食らうでしょう。

自分を変えてみると周りが違って見えてきます。

自分を変えることができないと周りを変えようとしてしまいます。たとえば職場の場合でしたら転職、夫婦の場合なら離婚。

今、新卒者のかなりの人が1~3年で転職しています。

世の中の夫婦の多くが離婚に至っています。

何がよくないのでしょうか?

2人の間に溝ができてしまうのは2人が変わってしまったからではなく、変わらない・変われない・変わる必要がないと思っているからなのではないでしょうか?

仕事も家庭も同じことが言えると思います。

「幸せとは物心ともに豊かになること。」であると思います。

 2人が歩いてゆくその先に豊かで幸せな未来が思い描けますか?

僕は今はまだすべてがそろっていなくても、それに向かって歩いていこうと思います。 


その他のコラム